神社・パワースポット

大宮八幡宮で小さいおじさんと呼ばれる妖精に会いました!!

投稿日:

こんにちは(^^♪

光貴です。

東京都杉並区にある大宮八幡宮をお参りしました。

小さいおじさんという妖精に会うためです。

今回2回目の参拝です。

前回の大宮八幡宮の参拝の様子を書いた記事はこちらです。

>>大宮八幡宮に出現する小さいおじさんの正体は?都市伝説なのか?

前回は、小さいおじさんに会うことは出来ませんでしたが、今回はどうだったのか?

小さいおじさんを探す参拝の様子を書きます。

小さいおじさんと会えました!!

ついに、大宮八幡宮に出現する妖精の小さいおじさんに会うことが出来ました!!

自分でも驚きました。

仕事の途中、大宮八幡宮の前を通りました。

仕事のスケジュールの関連で、予定が変わったためです。

「次の仕事まで30分余裕があるから、ちょっと(大宮八幡宮)へ寄ってみようか?」と閃きました。

そして、駐車場に車を止めて、参道を歩いて行きました。

手水舎の横に多摩清水社があります。(神門を出た茶室入口のところにあります)

御神水が湧き出ています。

ちょっと寄ってみようと思いました。

そして、社の前に立ち、合掌をしました。

すると、「大祓の祝詞をあげなさい」とメッセージが入って来たので、その通りにしました。

合掌をしたまま、大祓の祝詞をあげると…、

なんと、

なんと、

目の前に小さいおじさんが現れました。

始めは目を疑いましたが、本当にいます。

多摩清水社の社のちょっと下、御神水の龍口のところに光の存在がありました。

直径30センチメートルくらいの卵型の光が神々しく輝いていました。

そして、良く見ると、光の中心に人型があります。

目をこすって何度が見ましたが、確かに人型があります。

「小さいおじさんだ!!」と思いました。

大宮八幡宮にいるおじさんの妖精との出逢いです。

都市伝説ではありませんでした。

小さいおじさんは本当にいまいた。

※写メを撮る前に光は消えてしまいましたが、ここに小さいおじさんが出現しました。
↓↓

小さいおじさんが見える人

小さいおじさんとの対話はありませんでしたが、小さいおじさんを見ていると、凄く幸せな気持ちになりました。

そして、「大丈夫!!全てが上手く行く!!」という生きる自信のようなものが湧いて来ました。

小さいおじさんは正体は、幸運を呼ぶ妖精のようです。

小さいおじさんは誰にでも見えるのか?

私の知り合いも多摩清水社のところで小さいおじさんを見ています。

彼は、とくに超能力があったり、霊感が強かったりするわけではないですが、小さいおじさんを見ています。「ご神水を汲もうとしたら、目の前を身長20~30センチメートルのスーツを着たおじさんが走った」と言っていました。

私はある程度霊感がありますが、彼はそうではないので、超能力や霊感があるから見えるというものでもないと思います。

やはり、運と縁なのですかね?

大宮八幡宮、多摩清水社の様子


多摩清水社の鳥居


茶屋の入口、この手前左手に多摩清水社があります。


多摩清水社の風景です。社があり、御神水が出る龍口があります。


小さいですが、凄いパワーを感じます。


御神水を汲む際の注意事項が書かています。


龍口です。


近くには縁起物のカメの像がありました~(^^♪

手水舎にかかれた洗心について

小さいおじさんと会った後、手水舎のところへ行きました。

「洗心」という文字が飛び込んで来ました。

その時、インスピレーションが入って来ました。

「心を洗って、清らかにすることが大切です」というメッセージが浮かびました。

小さいおじさんからのメッセージですかね?

小さいおじさんに会うのも、幸福になるのも、自らの心が鍵を握っているのだと思いました。

清い心で日常生活をしていると、神様や妖精などのサポートが入り、自然と幸福になって行きます。

小さいおじさんは、そんなことを伝えようとして、大宮八幡宮をお参りに来た参拝客に、その姿を見せているようです(^^♪

-神社・パワースポット
-

Copyright© 半端ないって! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.