お祭り・季節行事・イベント

ホワイトデーにデートに誘いたい!何日前に誘う?断られない誘い方は?

投稿日:


ちわ(^^♪

恋愛コンサルタントの光貴です。

今回はホワイトデーのお返しの話題です。

友達以上恋人未満の女性をデートに誘って、一気に恋人関係へ発展させましょう。

ホワイトデーに女性をデートに誘う場合、「何日前がベストか?」「断られない誘い方は?」その辺りのお話をします。

ホワイトデーに女性を誘いたい、何日前がベスト?

(メールで恋愛相談を受けました)

職場の気になっている女性から、バレンタインデーにチョコレートを貰いました。義理以上本命以下という感じのチョコでした。普段は仲が良く、仕事以外のことも会話します。

でも、そこまでなんですよね。しかし、今回一大決意をし、ホワイトデーのお返しを兼ねて、デートに誘ってみることにしました。

急に誘えば、向こうも焦ってしまうと思うので、何日前に誘うべきですか?断られない誘い方はありますか?

デートに誘うのは何日前がいいかというと、私のおススメは『10日前』です。1週間以内だと、女性にとっては日程調整が難しかったりするみたいですし、1ヶ月前だと、あまりにも早過ぎます。女性がデートの日を忘れてしまうかもしれません。

そういう意味では、10日前は、早すぎず遅すぎず、絶妙なタイミングです。また、食事へ誘うのであれば、予約が必要なお店であっても、大抵は間に合います。

ホワイトデーにデートを計画しているカップは多いので、お店の予約は1週間から10日前には済ませたいですよね。

もしかしたら、女性が「ちょっと考えさせて」とか言うかも知れませんし、10日前に誘えば、2~3日考えて、1週間前にお店の予約ができます。

それと付け加えておきますが、ホワイトデーに急に誘うということは、「どうせ暇でしょう?(相手がいないでしょう?)」という意味にも捉えられてしまうので、余裕を持って女性へ声をかけることです。それが女性へ敬意を払うということです。

また、恋のライバルが存在するかも知れません。多くの男性は「1週間前」と考えるでしょうから、先手を打ち、10日前に誘った方が良いですね。微妙な数日が勝敗を分けることもあるでしょう。恋愛は先手必勝です。後手を取れば不利です。

男なら勇気を出して、10日くらい前に「3月14日なんだけどさ、良ければ食事に行かない?いいお店見つけだんだ!!」と切り出してみましょう。別にホワイトデーのお返しを強調しないでも、これですべてが通じるはずです。

もし、女性が貴方へ好感を持っていれば「OK」の返事がもらえると思います。

ホワイトデーのデートの誘い方は?断れないようにするには?

本命のチョコを貰っていれば、「ホワイトデーのお返しに食事でも行かない?」と1週間から10日前に女性を誘えば良いと思います。女性も多分ある程度は予測して、3月14日のスケジュールは空けていると思います。

問題は、義理以上本命以下のチョコを貰った場合です。この場合、脈なしではありません。しかし、女性としても「あと一歩、距離を縮めてほしい」と思っています。

この場合も大切なことは『男らしさ』ですね。あーだ、こーだ言っていないで、「3月14日だけどさ、空いてる?食事に行かない?」「(来週の●曜日なんだどさ(ホワイトデーの曜日を言って)、空いている?食事へ行かない?」と切り出せば良いと思います。

余計な言葉は特に必要ないと思います。3月14日がホワイトデーだと女性も認識しているわけですし、その日に食事に誘うということは「貴方に好意を持っています!」と言っているのと同じです。

下手に理由付けをするよりも、ストレートに男らしく誘ってみてください。その男らしさに魅せられて「誘われたら、どうしようかな~?」と女性が考えていたとしても、「はい!」と言ってしまうものです。

後は、ネットや雑誌で良いお店を調べておいて、「この間、ネットを見ていたら、いい感じのお店見つけたんだ。一緒に行ってみようよ!」と付け足せば良いと思います。

そして、デートは楽しみましょう。下手に盛り上げようとか考えずに、「女性と一緒に楽しむ」と思うと良いですね。二人で楽しい時間を過ごすことが、次のデートへと繋がっていきます。

ホワイトデー、女性をデートに誘い断られるパターンは?

ホワイトデーに女性をデートに誘うなら「男らしく」と言いました。基本的に女性は、煮えない男が嫌いです。はっきりしない男が嫌いです。このことを頭に入れて行きましょう。

強引に誘うのは良くありませんが、男らしく「楽しい時間を一緒に過ごそうぜ!!」という感覚を持って、「(ホワイトデーの日に)いいお店を見つけたので、食事に行きませんか?」と誘いましょう。

間違っても、「断られたら、どうしよう…」などと考えないことです。そういう想いは相手に伝わります。そして、相手には弱々しい男と思われてしまいます。

女性は本能的に、強い男に惹かれます。どの女性も持っている本能です。強い男というのは、腕力が強いとか、権力があるとか、強引とかではありません。男らしく、はっきりものを言える男のことです。

色々と理由付けして、煮えないデートの誘い方をしていると、女性から断られる場合が多いと思います。そこ大切なところなので、ご注意ください。

本命女性へのホワイトデーのお返しは何がいい?

「本命の女性に対しては、ホワイトデーのお返しに何をプレゼントすれば良いのか」と悩む男性も多いと思います。男性は一般的にプレゼントを選んだりするのが苦手なものです。

基本的には、女性のことを思い浮かべて、その女性に合うお菓子やプレゼントを選べば良いと思います。また、ホワイトデーのお返しとしてお菓子を渡す場合は、お菓子には、花言葉みたいに意味があるようです。

そこだけ抑えておけば、良いのかと思います。

ホワイトデーにお菓子を女性へプレゼントするなら、バームクーヘンかマカロンがおススメです。バームクーヘンは年輪のかたちをして「いつまでも幸せが続いていきますように♪」という意味があります。結婚式にも使われる縁起物です。

マカロンには「あなたは特別な人です」という意味があります。プレゼントを渡す女性へ告白する意味をありますので、「バレンタインのお返しです」といって渡すと良いかもしれません。

また、クッキーは「君と仲良くなりたくない」という意味があります。ホワイトデーには良いのですが、「友達として(仲良くなりたい)」という意味にも捉えられる可能性があります。

また、マシュマロは、ホワイトデーにもおススメしません。その理由は、下の記事の書いてあります。

◎関連記事◎
ホワイトデーのお返しの意味は?マシュマロはヤバい?マカロンだよ!!

また、お菓子だけでなく、ちょっとしたものを女性へ渡すと、より良いホワイトデーのプレゼントになります。

その場合は、ちょっとしたアクセサリー、アロマオイルやハンドクリームなどの消耗品をプレゼントするといいでしょう。

「えっ、女性は自分がつける化粧品は決まっているから、コスメのプレゼントは喜ばれない…」と思う男性もいるかも知れませんが、ハンドクリームなどは消耗品なので、いくらあっても困りません。アクセサリーなどは、ちょっと重たいプレゼントになる可能性がありますが、コスメはどんな女性でも喜んでくれると思います。

-お祭り・季節行事・イベント
-

Copyright© 半端ないって! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.