お祭り・季節行事・イベント

こんこん市(秦野)へ行きました。焼き菓子とコーヒーが美味しい!!

更新日:


こんにちは(^^♪

光貴です。

2018年10月16日(日)に神奈川県秦野市の白笹稲荷神社で開催されたこんこん市へ行って来ました。

神社巡りをしていて白笹稲荷神社へ行き、白笹うどんと食べる計画で、自宅を出発しました。到着が12時くらいだったので、まずは、白笹うどんを食べました。そして、白笹稲荷神社をお参りしました。

そして、白笹稲荷神社の社殿を参拝し、鳥居のところに戻って来ると、そこで開催されている”こんこん市”が気になり、ちょっと寄ってみることにしました。


白笹稲荷神社の鳥居


こんこん市の様子

こんこん市は、白笹稲荷神社の鳥居から社殿へ向かう参道で開催されています。小さいお祭りで、出店があります。ちょっとお洒落で、自然志向のお店が多いというのが第一印象です。

ざっと、10分くらい歩いて、どんなお店があるかをチェックしました。

出店しているお店

↓↓

まずは、鳥居の近くのお店「きょうのおやつ 焼き菓子とコーヒー」にお邪魔しました。ハンドドリップのコーヒーとお菓子を購入しました。

次に、「HERB ゆうりあ 自家製ハーブ」のお店で買い物をしました。バスソルトを購入しました。もうすぐ満月ということで、浄化作用のあるものを選びました。(後日、使用したら香りが最高でした~♪)

そして、テーブルと椅子の設置があったので、そこでコーヒーを飲みながら、焼き菓子を食べて、のんびりしました。超リラックス状態です(^^♪

他にも個性的なショップが並びます。

こんこん市の感想

各店にそれぞれ個性があり、本当に素敵でした。見ているだけで楽しくなりました。皆が、自分の好きなことをして、自由にしているところが素晴らしかったですね。さらには、まわりの人と交流し、好きなことをお金にしているところにも凄いと感じました。未来の地球の姿を見ました。

「自由に生きるとはどういうことか?」

その原型をこのお祭りに感じました。白笹稲荷神社の神様が、それを教えているように感じました。これから、自分の好きなことしていくことが凄く大切です。こういうリラックスできる雰囲気は大切です。

白笹稲荷神社に参拝に着た時に、こんこん市が開催されていて、軽い気持ちで寄りましたが、想像以上に楽しめました。テーブルに座って、コーヒーを飲んで、お菓子を食べていると、幸福感に浸れました。高額なお金をかけて、海外旅行へ行くよりも、こういう日常の幸福感が大切ですよね。つくづくそう思いました。

こんこん市の詳細とアクセス

▼こんこん市
~未来につなぎたいもの~

日時:
2018年10月16日(日)
10時~15時
(荒天中止)

場所:
白笹稲荷神社
神奈川県秦野市今泉1089

アクセス:
小田急線秦野駅(南口)より、徒歩17分
東名高速、秦野・中井ICより 車で5分(駐車場あり)
バス、秦18系統 秦野駅発 渋沢駅北口行 [経由]畑中/日立製作所『白笹稲荷神社前』 下車 徒歩5分

こんこん市とは?

お祭りのような市で、迎える人、来る人、子どもから大人まで、色々な交流が生まれる場所作りを目指しています。白笹稲荷神社で開催されます。笹稲荷神社は、神奈川県秦野市今泉にある神社です。関東三大稲荷の一社として知られていて、創建当初は白篠稲荷という小祠であったと伝えられています。

-お祭り・季節行事・イベント
-

Copyright© 半端ないって! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.