叡智の泉。ハンパないお役立ち情報をご紹介しています。

半端ないって!

デイトレ デイトレ月5万円副収入

株で勝つための条件って何ですかね?2022年8月8日~成績【デイトレ】

投稿日:


皆さま、こんにちは(^^♪

猛暑日が続きます。

株で勝つための条件って何ですかね?

株で勝つ人の共通点って何ですかね?

そんなことを模索しながら、微資本ながらデイトレを頑張っています。

このお盆の時期は仕事とプライベートの事情で毎日の朝トレが出来ない日があります。

寄り付きの時間にPCの前にいることができず、ノートレが多くなりますが、トレードの予習と復習は欠かさないようにしています。

2022年8月8日~週のデイトレの成績です。

◎日別の成績◎

2022年8月8日(月)

+600円

2022年8月9日(火)

ノートレ

2022年8月10日(水)

ノートレ

2022年8月11日(木)

祝日

2022年8月12日(金)

ノートレ

◎今週の成績◎

+600円【利益】

◎8月の成績◎

+1,700円【利益】

◎通算成績◎

-43,530円【損失】

(2022年4月18日~の通算)

【参考】

◎7月の成績◎

+4,000円【利益】

◎6月の成績◎

+12,900円【利益】

◎4月と5月の成績◎

-62,130円【損失】

以上

※税金や手数料は考慮しておりません。

2022年8月8日(月)のトレード

レオパレス(8848)に寄成でエントリーしました。

結果、微利益です。

レオパレスは寄り付き後に少し下げました。

その後、数分のもみ合い後に大きく下落して行きました。

数分のもみ合いを見て「抜けよう」と思い売却したら微利益でした。

下落に巻き込まれなくて良かったです。

今は経験を積むしかありません。

上昇銘柄を上手く選択できるようになりたいですね。

2022年8月9日(火)のトレード

本日はPC画面と向かい合い、トレード態勢でしたがノートレです。

ホープ(6195)と名村造(7014)に寄成で注文を出しました。

しかし、寄り付く前に注文を取り消しました。

無理してはエントリーしません。

マイルールで寄成でのエントリー条件を決めています。

その条件を満たさなければ、取り消します。

今日は寄り付きが思った以上に高値になったので止めました。

2022年8月10日(水)のトレード

山の日(祝日)でトレードはお休みです。

2022年8月11日(木)のトレード

個人的な事情でトレードはお休みです。

2022年8月12日(金)のトレード

個人的な事情でトレードはお休みです。

今週のまとめ

今週はお盆時期ということで、個人的な事情でノートレの日が多かったです。

最近のデイトレの気付きを書きたいと思います。

デイトレは出来高が命!!

デイトレで勝つための手法を紹介している某YouTubeで【デイトレは出来高が命!!】と言っていました。

このことが今は痛いほど分かります。

私は寄り付き直後の30分で決着を付けるデイトレを目指しています。

この時期帯が1日の中で最も出来高が高いので、デイトレしやすいです。

パソコンの前に長い時間、張り付いているのも性に合わないので、このトレードスタイルを続けて行くつもりです。

寄り付き直後のトレードで一番大切なのが【思いっきり】だと感じています。逆にやってはいけないのが【躊躇】です。

激しく株価が動いている中でエントリーするのには勇気がいります。

また、寄成でのエントリーも勇気が入ります。

「イケる!!」と思った時に躊躇すると、大概は悪い結果が出ます。

逆に思いっきり良くエントリーできた時は良い結果になることが多いです。

寄り付き直後のトレードでは、思いっきりを重視し、躊躇はNGにすると決めています。

そして、躊躇なく売買できるように、瞬間の判断力を養って行こうと思います。

日経の当日のGUとGDと前日の動きを強く意識する

最近、意識しているのは地合いです。日経とマザーズの指数の当日のGUとGDと前日の動きを強く意識するようにしています。

日経やマザーズの指数が、どの位置から始まり、どちらに動くのかをもっと意識するべきだと悟りました。

そして、日経の動きを予測する時にポイントになるのが、前日のNYダウの動きです。

前日のNYダウの動きと、当日の日経のGUとGDを考慮しながら、地合いを予測することにしています。

寄成でエントリーするかどうかの判断は?

前日のPTSの結果を重視し、当日のエントリー銘柄を決めています。

8時45分位までに5~8銘柄位に絞ります。

その中で良さような2~3銘柄に寄成で注文を出します。

そして、8時55分~9時までが最終選考です。

最近、寄り付き前の板を見ていると「これまずいな!!」と感じる銘柄があります。

買いで行こうとしているのに、売りが優先に見えたりします。

こんな場合は寄成の注文を取り消します。

これが結構当たるようになって来ました。

寄成注文を取り消した売買は、リバなどを狙い再エントリーの対象にしています。

グッと陽線が伸びたらエントリーをしない!!

エントリーを躊躇し、その直後にグッと陽線が伸びた場合はエントリーをしないことにしています。

その理由は高値掴みする場合が多いからです。

私が狙う銘柄は高値圏の場合が多く、成行か寄り付き直後の利確ごなしを狙うところにうま味があります。

ですので、グッと陽線が出てしまうと、そこが高値というケースも少なくありません。

さらに上昇して行くケースもありますが、高値掴みをしてしまうケースの方が多いので、逃した魚は追わないことにしています。

ただし、押し目があって、出来高が伸びている場合は別です。リスクを承知でエントリーすることもあります。

今週学んだことをまとめました。

学びを活かして、来週も朝トレ頑張ります。

因みに、来週もお盆時期が続くので、ノートレの日が多くなると思います。

-デイトレ, デイトレ月5万円副収入
-, , ,

Copyright© 半端ないって! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.