叡智の泉。ハンパないお役立ち情報をご紹介しています。

半端ないって!

デイトレ デイトレ月5万円副収入

どこで利食い?どこで損切り?腕を磨く!2022年8月15日~成績【デイトレ】

投稿日:


こんにちは(^^♪

デイトレを楽しんでいますか?

時には厳しい場面もありますが、

とにかくデイトレを楽しんでいます。

失敗したら、笑い飛ばすことを心掛けています。

とりあえず、月5万円の副収入を得ることを目指します。

8月は「夏枯れ相場」と言われますが、

どうなのでしょうか?

今回も初心者デイトレーダーの下手くそデイトレの内容をご紹介します。

2022年8月15日(月)から2022年8月17日(水)はプライベートのお休みでノートレでした。

2022年8月15日(月)~週のデイトレの成績です。

◎日別の成績◎

2022年8月15日(月)

ノートレ

2022年8月16日(火)

ノートレ

2022年8月17日(水)

ノートレ

2022年8月18日(木)

+800円

2022年8月19日(金)

-8,700円

◎今週の成績◎

-7,900円【損失】

◎8月の成績◎

-6,200円【損失】

◎通算成績◎

-51,430円【損失】

(2022年4月18日~の通算)

【参考】

◎7月の成績◎

+4,000円【利益】

◎6月の成績◎

+12,900円【利益】

◎4月と5月の成績◎

-62,130円【損失】

以上

※税金や手数料は考慮しておりません。

2022年8月15日(月)のトレード

ノートレです。

外出先で携帯を使って寄り付きの値動きはチェックしていました。

特に注目し監視した銘柄は、フェローテック(6890)です、

半導体部品の会社です。

先週末決算で上方修正がありました。

勝負の世界に「たられば」はありませんが、エントリーできていれば利確できたと思います。

半導体銘柄に対する印象は、上昇する時はそのカテゴリは強いですね。

SOX指数をチェックして「イケる」と思った日は積極的に狙って行きたいと思います。

2022年8月16日(火)のトレード

ノートレです。

本日も外出先で携帯を使って寄り付きの値動きをチェックしました。

注目していたのは、リブセンス(6054)です。

「マッハバイト」、「転職会議」などの求人情報を運営する会社です。

成功報酬型のビジネスモデルが特徴です。

決算内容を受け、昨日ストップ高です。

本日は、もしデイトレしていれば負けていた地合いの日です。

正直、お盆休みで良かったという気持ちです。

2022年8月17日(水)のトレード

ノートレです。

明日からは通常業務に戻るので、監視のみは本日迄です。

本日も外出先で携帯を使って寄り付きの値動きをチェックしました。

注目したのは、CANBAS(4575)です。

抗がん剤開発に特価した創薬ベンチャー企業です。

昨日、臨床試験に関する発表があり、ストップ高しています。

負けた日(昨日はトレードはしていませんが、監視銘柄は揃って下落していたので、トレードしていれば負けていました。)の翌日は強気で行くことにしています。

負けた日の翌日に弱気になり、「取り逃した~」ということが多いです。

それに不思議と負けた日の翌日は取れることが多いです。

私の教訓でした。

2022年8月18日(木)のトレード

本日よりお盆期間を終えて、デイトレ再開です。

リブセンス(6054)に寄成エントリーしました。

とりあえず陽線が出たので利確しました。

そして、再エントリーを試みましたが「連売」となったので控えました。

初心者なので無理はしません。

確実なエントリーを積み重ねたいと思います。

連売後は、大きく上昇をして行ったので、近い将来はこういうケースで確実に再エントリし稼げるようになりたいと思います。

2022年8月19日(金)のトレード

東京通信(7359)とマイクロ波化学(9227)に寄成エントリーしました。

負けました。

マイクロ波化学は損切りをしないといけない場面で、2段ナンピンをしてしまいました。

基本的にナンピンはしませんが、例外でナンピンをした場合は即売却することにします。

今回も1段目のナンピンで売却すれば、損失を小さくし、有効なナンピンでした。

2段ナンピンは失敗すれば大きな負けに繋がります。

絶対にNGです。

1つ収穫がありました。

エントリー後に株価が下がり、一昔前なら冷静さを失っていましたが、今回は比較的冷静でした。

ただ、下落後の対応の選択を間違えましたね。

そこは反省です。

まとめ

低位株を少額ロットでデイトレをしています。

とにかく今は経験を積むことだと思っています。

低位株は動きが激しいですし、デイトレの練習に最適です。

基本的に寄成でエントリーをすることにしています。

そして、

上昇したら、どこで利食いするのか?

下落したら、どこで損切りをするのか?

もみ合いになったら、どこまでに握るのか?

この単純なアクションの中に、

沢山の葛藤があります。

握れずにすぐに利食いをしてしまったり、

損切りが遅れたり、

1つ1つのトレードが自分との戦いです。

チャートの動きと板の動向を見て、

冷静に利食いと損切りを瞬時に判断していくことがデイトレでは求められますが、なかなか難しいです。

エントリーを繰り返して、体で覚えるしかありません。

今は、とにかく、とにかく、エントリーを重ねます。

では、また(^^)/

-デイトレ, デイトレ月5万円副収入
-, , , ,

Copyright© 半端ないって! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.