スピリチュアル・精神世界

エネルギーバンパイアの撃退する【対処法】

更新日:

エネルギーバンパイアとは?

エネルギーバンパイアとは、他人のエネルギー(生命力、気力、幸福感、精神力)を無自覚で奪う人のことです。

他人に嫌がらせをしている、不快にさせているという自覚はあるものの、エネルギーを吸っているとは気付いていません。

エネルギーバンパイアは愛されることを欲しています。

しかし、愛され方も愛し方もわからないので、他人を不幸にすることしか出来ません。エネルギーバンパイアの愛の環境が不幸だったために、幸せな愛し方に違和感を持ってしまいます。

エネルギーバンパイアは不幸を好む

こう聞くと、エネルギーバンパイアは不幸だ、可哀想だといった気持ちを抱く人もいるでしょう。同情したり、共感したり、親しくすることこそエネルギーバンパイアの思うつぼです。

彼らエネルギーバンパイアは「好きでこのんで不幸でいる」のです。自分が不幸だなどと認めることはしません。とたんに惨めでむなしくなり、不幸であること、愛されなかったことを受け入れなければいけないのです。

自尊心が肥大化しているエネルギーバンパイアにとって、愛されないということ、まるで人生の落伍者のような現実は許しがたいのです。

もし、この現実を突きつけよとしようものなら、とたんに牙を剥いてあなたの心に風穴を開けようとしてくるでしょう。

自分を守るためにも、彼らエネルギーバンパイアに同情したり、共感したりしてはいけないのです。そうされるほどに、彼らはみじめでむなしい、怒りや悲しみの気持ちを抱くのですから。

エネルギーバンパイアを撃退する方法

撃退という言葉は穏やかではありませんが、エナジーバンパイアそのものを撃退するのではありません。

エネルギーバンパイアが無自覚に行ってしまう「エネルギーを奪う」行為を防ぐ必要があります。そこで、エネルギーを奪わせないで自己防衛のための方法をご紹介します。

物理的に離れる

引っ越しをしたり、職場を変えます。

これが一番堅実な方法です。

顔を合わせなければエネルギーを奪われることはなくなります。

連絡を取らない

物理的な距離をとったうえで、着信拒否にする。返信しないことが重要です。

電話やメールからエネルギーが取られることを防ぎます。

心の距離は絶対に近づけない

顔を合わせなければいけない相手の場合、心の一定距離を保って下さい。

仲良くしない、親しくしないことで気持ちを守れます。

幸せにしようとしない

エネルギーバンパイアは不幸な境遇が好きです。

あなたが思っている以上に不幸が大好きです。

「幸せにしてあげよう」と思う必要はありません。

エネルギーバンパイアにとって「幸せにしてあげる」は大きなお世話なのです。

調子を合わせない

エネルギーバンパイアの話は「流す」ことが基本です。

真に受けたり、真面目に取り合うとエネルギーを取りやすい相手だと思われかねません。

不快になることや、親しくもないのにプライベートに踏みこまれたら適当な返事をしましょう。
真面目に答えていはいけないのです。

ふざけた返答をしたり、誤魔化す会話をして話題を変えてしまいましょう。

目を合わせない

話すときもすれ違うときもなるべくエネルギーバンパイアの目を見ないでください。

傾聴している、という態度で下を向いていると良いでしょう。

目は心の入り口です。

エネルギーバンパイアの意識が心に入ってくるのをシャットアウトする効果があります。

笑っているけど心まで笑わない

心の距離を保ったうえで、心まで笑うのをやめます。

憎たらしい、早くどっか行って欲しいと思いながら笑います。

エネルギーバンパイアに同調しないように心を守ります。

楽しく充実した生活をおくる

エネルギーバンパイアに取り込まれないためには、心を向上心や快感でいっぱいにしておくことです。

楽しい、うれしい、「やるぞ!」という向上心、「あれもこれもやりたい!」と動き回る。

夢中で生きていると、エネルギーバンパイアが近寄ってくるスキを与えません。

暇にしていると寄ってくるので、楽しく忙しくしておきましょう。

関心を向けない

具合が悪い、緊急時出る場合を除き、ふだんは関心を向けないようにします。

困っていても「なんとかしてあげなくちゃ」とは思う必要はありません。

話しかける、エネルギーバンパイアの噂を聞くなども避けましょう。

弱気な態度をとらない

エネルギーバンパイアは弱い者に強いのです。

なので、強い抵抗に出られるとひるみます。

自分を守るためにも弱気な態度をとらず、鉄壁の壁で自分を守りながら毅然とした態度で接しましょう。

悪口や陰口を叩かない

エネルギーバンパイアが嫌いでも、彼らの悪口や陰口、批判をするのはやめておきましょう。

あなたがエネルギーバンパイアになりかねません。

また、エネルギーバンパイアの標的になりやすくなります。

誰かを不快にさせるようあことは極力避けておきましょう。

批判されたら「どうもどうも!」と喜ぶ

批判を受けても逆らえない場面もあります。

そのときに、悔しがったり、怒ったりしてはエネルギーバンパイアにエネルギーを奪われます。

もし批判されたら、「ありがとうございます!」「どうもどうも!」と喜んでしまいましょう。

決して、悔しい、腹立たしい、イライラするといった表情を見せないように努めて下さい。

他人行儀に徹する・敬語をつかう

親しくしないことがエネルギーバンパイアから身を護る術です。

よそよそしくする、敬語で話すなどでエネルギーバンパイアとの壁を作りましょう。

依存できない相手と思わせればしめたものです。

癒やそう、励まそう、救おうとしない

夫婦や恋人の場合、エネルギーバンパイアをなんとかしようとしてしまいがちです。

しかし、その気持ちがエネルギーバンパイアを助長させます。

癒やさない、励まさない、救わない、幸せにしようとしない、同情しない、悲しまないでください。

とにかくエネルギーバンパイアに「なにかしてあげよう」は余計なお世話なのです。

好きにさせておいて、自分に被害が及ばないように注意しましょう。

エネルギーバンパイアにたいして開き直る

いままでの対策をすべて実行すると、バンパイアに接しても開き直れます。エネルギーバンパイアから自分を守る力をつけて強くなれるのです。バンパイアの略奪行動など意にも介さずに自由に人生を歩めます。

「エネルギーバンパイアはあれで幸せなんだ」

「エネルギーバンパイアより自分の人生が大事!」

「エネルギーバンパイアはあれが幸せ、自分は楽しいほうが幸せ!」

などと、良い意味で自己中心的に変われるでしょう。エネルギーバンパイアの「奪う力」から身を守りながら、自分の人生を謳歌しましょう。

■関連記事
>>エネルギーバンパイアの見分け方、外見や言動は?対処法は?

早目に気付こう!!被害にある前に!!

-スピリチュアル・精神世界
-,

Copyright© 半端ないって! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.