仕事・お金

結婚したいけど、30代の彼氏が無職です。対処法を教えて!!

投稿日:


30代で無職の彼氏との結婚はいけません。

20代は色々とあっても、30代にもなれば、少しは世の中の仕組みが分かって来ます。彼氏が一時的に無職で次の就職の準備をしているなら、暖かく見守ってあげましょう。仕事が決まってから、結婚の話をすれば良しです。

もし、転職も考えずに、ぐーたらしているのであれば、はっきり言って見切りを付けるべきです。悪縁は切りましょう。働かない男と結婚すれば、女性は不幸になります。

私の知り合いに、妻子がありながら無職の男が2人います。2人とも転職をするが、転職先の会社に馴染めません。30代では転職を繰り返し、40代になるとアルバイトを時折するくらいで、ついに働かなくなりました。

奥さんが働いて生計を立てていました。そのうち、男性はうつ病となり、ついには社会に適合することができなくなりました。こうなると悲惨ですね。奥さんが大変な苦労をしていました。

これは一例で、無職の男性が全て同じではないと思います。でも、基本的に、働かない男と結婚すると不幸になる確率が高まります。

結婚相手を選ぶなら、働き者を選ぶべきです。男女が力を合わせて、一生懸命に働いていれば、どんなに苦境にいても、道が自ずと開いて行きます。無職でぐーたらしている男と結婚しても、良いことはありません。

無職の彼氏との付き合い方

無職の彼氏との付き合い方、まずは、見守る姿勢が大切です。

「彼氏を変えよう」と思わないことです。「夫婦にしろ、恋人にしろ、親子にしろ、全ての人間関係は、相手を変えようとしない学び」と言います。もっと言えば、相手を変えることはできません。

何ができるかというと、自分が変わることです。他人を変えることはできませんが、自分を変えることはできます。

もし、貴方が彼氏を変えようとしているのなら、まず、その思考を変えましょう。「全ての人間関係は、相手を変えようとしない学び」ということを腑に落としましょう。

その上で、自分の意見を相手に伝えることはOKです。

これができると、きっと、何かが変わり始めます。今の状況に変化が起きます。相手を変えずに、自分を変えることで相手が変わるという体験をするかもしれません。

無職の彼氏とのデート代は、どうするべき?

彼氏が無職の場合、簡単にデート代を出したりしないことです。

「仕事を辞めた彼、その後真面目に仕事を探すだろうと安易に考えてデートを楽しんでいたら、そのまま…」

なんてことも考えられます。

気分転換に彼氏を外へ連れ出して、デートするのは良いと思いますが、いつもデート代を出してしまえば、彼氏がそれに甘えるだけです。

本人は、転職が決まらない理由をある程度分かっていると思います。それを改善することに注力させることが大切ですね。甘い方向へ逃げる道を作れば、彼は改善に取り組みません。

失業中の彼氏と別れるべきか?

失業中の彼氏との関係をどうするか?

それは貴方の次第です。

「彼氏が好き」だけではなくて「この人とならどんな苦労も乗り越えて行ける」と思うのであれば、そのまま恋愛関係でいても問題ないと思います。

結婚生活には苦労が付き物です。なので、それを共に乗り越えて行ける相手かどうかを見極めることです。今がそのタイミングですね。

もし、共に苦労をしていく決心ができないのであれば、彼氏との別れことも考える必要があると思います。

無職の彼氏の処方箋

もし、転職活動もせずに、長い間ぐーたらしている彼氏であれば、とにかく働く道をアドバイスすることですね。

アルバイトでも良いと思います。とりえず、働くことです。働くと生きる活力が湧いて来ます。そして、その活力が新しい仕事を引き寄せます。

私の体験談をお話します。

40代の時に会社が倒産しました。そして、無職になり、働く気力を失ってしましました。転職先を探しながら、失業保険とちょっとの貯金で生活をしていました。

しかし、一向に自分の気に入った仕事が見つかりません。失業保険の支給も終わり、困ってしまい、仕方なくアルバイトをしました。

すると、不思議と生きる活力が湧いてきて、運気が好転して行きました。体を動かすアルバイトでしたが、体を動かしていると、気持ちが前向きになって行きました。

そして、アルバイトをしている最中、閃きがありました。話を端おりますが、その閃きにより、結果、個人事業として独立をすることになります。そして、今は希望の仕事ができています。

ぐーたらは良いものを引き寄せません。良い職を見つけるには、やる気が必要です。

まとめ

ぐーたらしている30代の無職の男性と結婚すれば、女性が苦労をするだけです。悪縁は切りましょう。それが基本です。

また、どうしても別れを決断できないのなら、彼氏を変えようとしないことです。その上で、転職のアドバイスをすることですね。

ぐーたらしていれば生きる活力を失って行きます。アルバイトでも良いから、とにかく働く提案をすることです。働けば運気が変わります。何か良いものを引き寄せる可能性が高まります。

-仕事・お金
-

Copyright© 半端ないって! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.