スピリチュアル・精神世界

エネルギーバンパイアに好かれる女性の特徴となりやすい女性

投稿日:

エネルギーバンパイアは不幸が大好物です。

エネルギーに飢えた人の通称です。エナジーバンパイアとも呼ばれています。

一緒にいると生命力、活力、気力を吸われ、精神面や体調が優れなくなっていきます。はじめは軽い体調不良や疲労感が大きくなり、自力では治しようもない状態になってしまうこともあります。

また、エネルギーバンパイアは不幸が大好物です。まわりの人も不幸にしてあげることが幸せだと思っている節があります。

悪口を言ったり、余計なおせっかいを焼いて説教をしたり、批判をするなどは序の口です。彼らからすれば幸福感を感じられる行為なのです。

そのため、エネルギーバンパイアは本当に幸せになることから逃げます。他人の悪口、批判、不満を言いふらし、ときには相手のほうが劣っていると攻撃してきます。

怒鳴ったり、暴力を振るうパワーハラスメント、モラルハラスメントもバンパイアの特徴です。

彼らは相手が幸せなことが許せないので、執拗に絡んでくるのです。どこまでも追いかけてきてエネルギーを奪われます。自分の人生を守るために、エネルギーバンパイアから身を守る必要があります。

エネルギーバンパイアに好かれる女性の特徴

エネルギーバンパイアに好かれやすい女性の特徴に、HSPやエンパスといった感受性の強さがあります。感受性、共感性が強いばかりに、エネルギーバンパイアを放っておけない傾向があるのです。

同情をしたり、親切にしたり、親身に話を聞くことはエネルギーバンパイアに付け入られる原因となります。エネルギーバンパイアは女性の優しさを利用して、エネルギーを吸い取ります。

バンパイアと似た辛い経験をしている場合、よりエネルギーバンパイアが引き寄せられやすい特徴もあります。似ているからといって同情したり共感を表すのはやめておいたほうが良いでしょう。

エネルギーバンパイアになりやすい女性の特徴

反対に、自分がエネルギーバンパイアなために、同類のバンパイアに好かれるといったこともあります。エネルギーバンパイアになりやすい女性は、ネガティブであったり、イライラしやすい傾向があります。

以下のような特徴が多く当てはまる場合、エネルギーバンパイアである可能性が高くなります。

・辛い経験をたくさんしている

・恋愛で相手を好きになるとうまくいかない

・仕事に身が入らない

・他人が幸せそうでいつも羨ましくなってしまう

・不平不満がたまっている

・愚痴や悪口をよく言う

・家庭環境がよくない

・人間関係の好き嫌いが激しい

・人見知りをしやすい

・不幸になろうとしてしまう

・自虐的であったり、自傷行為にはしりやすい

・楽しい、嬉しいを悪いことのように感じる

・情緒不安定で感情がコントロールできない

・相手に依存しやすい

・親しくなるとわがままになる

・建前と本心に大きな差がある

・自分より弱い人には強く出てしまう

エネルギーバンパイアに依存や執着をしてしまった場合

依存しやすい、共感が強い女性は、親しい関係の人を放っておけなくなりがちです。相手がエネルギーバンパイアだとわかっても、どうにかしてあげようとしてしまうのです。

友人、恋人、配偶者などの場合はとくに深みにはまりやすいので注意が必要です。

「救ってあげたい」「助けてあげたい」「励ましてあげよう」「幸せにしてあげよう」このように、「してあげる」「してあげたい」気持ちは、余計なお節介でしかありません。なぜなら、エネルギーバンパイアはエネルギーを吸えれば良いのです。

女性からなにかしてもらっても、バンパイアは幸せを感じることはありません。尽くしたがる、尽くしていると感じている女性もエネルギーバンパイアである可能性が非常に高いのです。自己犠牲をすることで相手に喜んでもらえる、という期待をかけることもバンパイアのやり方です。

しかし、エネルギーバンパイアからすれば、自分に依存する存在は都合が良いのです。自分にしがみつく女性から、バンパイアはいつまでもエネルギーを吸い続けます。

「だって大切な人だからそれでもかまわない」

「好きだから幸せしてあげたい」

などと、女性側が理由を作ってそばにいることは、エネルギーバンパイアのためになりません。

適当な理由をつけてまでそばにいようとするのは、女性側の心に問題があるのです。「尽くせば愛される」「自分の存在理由はこの人を救うこと」「私がいなければダメになってしまう」このように、言い訳を作って自分の心にウソをついているのです。

これらを認められないばかりに、エネルギーバンパイアにしがみつきます。バンパイアは、女性と関係を断っても遠距離からエネルギーを吸えます。そのため、恋人を振ることも離婚することも躊躇しません。

自分がエネルギーバンパイアになっていたら

もし、自分がエネルギーバンパイアと気付いたら、不平不満や愚痴を言うのをやめてみましょう。嫌な気持ちになること、不快になると感じたらすぐにその行為を中止してみてください。

気持ちをクリアにするために瞑想を取り入れると、雑念に囚われにくくなっていきます。また、パワーストーンやパワースポットを利用して気持ちを上向きにすることも効果があります。

さらに手軽に、エネルギーバンパイアである状態から抜け出す方法もあります。それは、「楽しい」「嬉しい」という気持ちを感じることです。

趣味に没頭するでも、仕事に熱中するでもかまいません。まわりが気にならなくなるくらい、夢中になれる時間を持ちましょう。

だれかが悪口や愚痴を言い始めても、それに加わらないようにしてください。ネガティブな負のエネルギーからはなるべく離れて、自分の気持ちを改善していきましょう。

お風呂に入る、森林浴をする、ヒーリングミュージックを聴くことも効果があります。できることからエネルギーを回復させていけば、少しずつ効果を実感できることでしょう。

自分がバンパイアにならないために、またエネルギーを吸われないように、普段から自己防衛をしておきたいものです。

-スピリチュアル・精神世界
-,

Copyright© 半端ないって! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.