スピリチュアル・精神世界

運気変わり目に何が起きる?予兆は?恋愛、出逢いのサインは?

投稿日:


織姫です。今回は「運気の変わり目」についての話題です。

運気の変わり目に何が起きるのか?

運気アップに予兆や宇宙からのサインはあるのか?

恋愛運の動き方は?

運命の出逢いの前兆は?

運気の変わり目はなぜ眠いのか?

などについてお話しします。

恋愛運の運気変わり目、何が起きる?運気を掴む秘訣は?

恋愛運だけに限らず、仕事運も金運も「運気の変わり目」の時は、立て続けに良いことが起こります。

「引き寄せの法則」的に言うならば、良いことが続けば機嫌良くいられるため、さらに多くの良いことが引き寄せられます。

この状態を人は「運気の変わり目を迎えた」と呼ぶのではないでしょうか。

私の友人の例ですが、彼女はこの1年間で、まず希望部署への配属が決まり、その後待望の甥っ子が誕生し、そして4年ぶりに素敵な彼氏を見つけることができました。

この例を見ると、恋愛運や仕事運など、全ての運は連動していることがよく分かります。

ですから、「恋愛運は最高なのに他の運は最低」などということは本来ありえないのです。

さて、では肝心の運気を掴む秘訣ですが、とにかく日々の暮らしを自分が機嫌良くいられるよう工夫することです。

恋人が欲しいと、ついつい「恋愛運だけ上げたい」と思ってしまいがちなのですが、先ほども述べた通り、「運」の性質上、それは無理な話です。

それに機嫌良くいられている人は、異性から魅力的に見られやすいと思いませんか。

ですから、恋愛運の運気の変わり目を迎えたいと思うなら、自分で自分の機嫌取りをするところから始めていきましょう。

運気の変わり目にはどのような事が起きるのか?予兆やサインはあるの?

運気の変わり目には、一見「ネガティブ」とも思われる以下のような予兆やサインが見られるようです。

・ものを失くす

・ものが壊れる

・寝ても寝ても眠い状態が続く

・離別を経験する

etc.

ここから分かるように、運気の変わり目には、物・時間・人など何かを失う経験をするようです。

スピリチュアルの世界ではよく「出たら入る」と言われており、何かを失ったらそこの「余白」には、より良い別のものが入ると考えられています。

面白いことに、「もの」を失ったから新しい「もの」が入る、「人」を失ったから新しい「人」が入る、というわけではないことです。

要は、人にせよ、ものにせよ、余分なエネルギーがふるい落とされた結果、新しいエネルギーが入り、運気の変わり目を迎えるのです。

そしてその「ふるい落とし」が、予兆やサインに当たるのです。

また、少し話は脱線しますが、流行りの「断捨離」は意図的に「運気の変わり目」を創る行為だと言え、「断捨離」が運気を上げると言われているのも納得です。

気をつけてほしいのは、意図せずに「失う」経験をした人は、自分を責めてしまいがちだということです。

失った苦しみを味わうのは致し方ないことですが、必要以上に自分を責めても何も始まりません。

もし、何か大切なものを失って失望してしまっているのなら、「今は運気の変わり目を迎えているから仕方がないんだ」と理解してください。

そして今やるべきことを淡々とやっていけば、気付いた時には新しい運命が開けているでしょう。

運命の人と出逢う前兆は?

私は、スピリチュアルな世界に興味を持ち始めたら、それは運命の人と出逢う前兆だと思います。

まず、私の経験からお話します。

私は今の彼が「運命の人」だと信じているのですが、彼と出逢う前にスピリチュアルに深く精通している人達と仲良くさせてもらっていたことがありました。

その中に1人「神様と話せる人」がいて、ある神社に連れていってもらい、神様からメッセージをいただくことになりました。

そして、ある神様に「運命的な出逢い」があることを伝えられたのです。

その時私は2人の男性とデートをしていたのですが、直感的にどちらが「運命的な出逢い」の男性なのかが分かりました。

そして、私は自然と今の彼と付き合うようになり、彼からこの世界の仕組みや、人を愛するとはどういうことなのか、痛いほど教えてもらうことができました。

今や、「彼は私の一部」と思えるほど私の人生に欠かせない「運命の人」です。

こういったスピリチュアル的な体験は、極端な例かもしれません。

しかし、「運命の人」を求めている人が、スピリチュアルな世界に興味を持ったのは、宇宙から「運命の人」に出逢うためのメッセージを受け取るためであることは、間違いないと思うのです。

ですから、スピリチュアルな世界に興味を持ったことが「前兆」と思えるのであれば、ぜひスピリチュアル的な側面から「運命の人」について学んでみてほしいのです。

その際は、インターネットで適当な情報を得るのではなく、以下の本を読んで情報を得ることをオススメします。

1、Keiko的、本物の愛を手に入れるバイブル 「出会うべき人」に、まだ出会えていないあなたへ 大和出版 keiko著

2、恋と愛の進化論 最高のパートナーシップを叶える、自分との絆の結び方  子宮委員長はる著

巷には、「運命の人と出逢う前兆」について沢山の情報が溢れているので、どれを信じたら良いのか分からなくなってしまいます。

そのため、沢山の情報の中で「これはしっくりくる」と感じるものだけ取り入れば良いのではないかと思います。

もし、この記事の内容がしっくりくるのであれば、ぜひ上記の2冊(どちらか1冊でも)を手にとってみてください。

運気変わり目は眠いの?眠気のスピリチュアル的な意味は?

「運気変わり目は眠いの?眠気のスピリチュアル的な意味は?」

眠気のスピリチュアル的な意味は、一言で表すと「浄化」です。

そのため、眠くて眠くて仕方がない時は、不要なエネルギーが浄化され、運気の変わり目を迎えている可能性が高いです。

よく神社にお参りした後に、頭がボーっとして異様な眠気に襲われる人がいますが、これも全て浄化のサインです。

なお、浄化のサインは眠気の他にも、あくび・げっぷ・涙・鼻水・発疹・くしゃみなどがあります。

「浄化」というと少し堅苦しい感じがしますが、つまりデトックス反応が起こる、ということです。

そのデトックス反応が人によって「強い眠気」として現れるのです。

ちなみに女性は、生理期間、異様な眠気に襲われることが多いです。

生理といえばまさしく「デトックス」なので、あの眠気はホルモンバランスだけの問題ではないのだと私は考えています。

実際、生理が終わった後は生まれ変わったような開放感がありますので、女性は月に1回は、運気の変わり目を迎えているのかもしれません。

また、スピリチュアル的な意味合いを抜きにしても、眠い時というのは身体的・精神的に疲れている可能性が高いので、難しいことは考えず素直に寝た方が良いです。

寝てばかりの自分に罪悪感を持ってしまうなら、「今は運気の変わり目なんだから、体力をを温存しとくために沢山寝なきゃいけない時なんだ」と自分に言い聞かせてはどうでしょうか。

普段から寝てばかりの私が言うのもなんですが、スピリチュアル的にも現実的にも、眠い時は眠らなきゃいけないのです。

-スピリチュアル・精神世界
-

Copyright© 半端ないって! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.