叡智の泉。ハンパないお役立ち情報をご紹介しています。

半端ないって!

デイトレ デイトレ月5万円副収入

地合いが悪し、資金が流れている銘柄を狙え!2022年10月10日~デイトレ成績

更新日:


こんにちは(^^♪

元気ですか?

私は元気に毎日デイトレを楽しんでいます。

NYダウも日経も乱高下し、

難しい相場が続いています。

こういう相場では無理は禁物だと思います。

焦りも禁物です。

落ち着いて勝てる日だけ勝負をするように心掛けています。

まわりで大きく勝っている人もいますが、

他者との比較すると

自分を見失います。

自分のマイルールを確認し

マイルールに従ったトレードを続けています。

勝ちやすい日は必ず来ます。

それを信じて、

毎日のデイトレを元気に楽しんでいます(^^♪

2022年10月10日(月)~週のデイトレの成績です。

◎日別の成績◎

2022年10月10日(月)

祝日

2022年10月11日(火)

ノートレ

2022年10月12日(水)

+1,200円

2022年10月13日(木)

-3,500円

2022年10月14日(金)

+100円

◎今週の成績◎

-2,200円【損失】

◎10月の成績◎

-4,700円【損失】

◎通算成績◎

-60,930円【損失】

(2022年4月18日~の通算)

【参考】

◎9月の成績◎

+8,800円【利益】

◎8月の成績◎

-19,800円【損失】

◎7月の成績◎

+4,000円【利益】

◎6月の成績◎

+12,900円【利益】

◎4月と5月の成績◎

-62,130円【損失】

以上

※税金や手数料は考慮しておりません。

2022年10月10日(月)のトレード

祝日で市場がお休みです。

2022年10月11日(火)のトレード

本日はノートレでした。

3銘柄に寄成で注文を出しましたが、その後に板の状況が変わり、自分のエントリー条件と合わなくてなりました。

寄り付き後にチャンスがあればエントリーをしようと考えていましたが、行けそう銘柄はなくノートレとなりました。

結果的に見送りで正解でした。エントリーをしていれば、下落に巻き込まれて損失を出していました。

2022年10月12日(水)のトレード

寄り付き前、条件に合う銘柄がなく、寄成エントリーはしませんでした。

寄り付き後にワイエスフード(3358)にエントリーし利確しました。

デイトレーダーとしてやりにくい相場が続きます。

こういう状況では無理をしません。

取りやすい相場が来るのを待ちます。

2022年10月13日(木)のトレード

サクセスHD(4833)、ミライノベート(3528)、ぷらっとホーム(6836)の3銘柄に寄成でエントリーしました。

サクセスHDは利確し、ミライノベートとぷらっとホームは損切りとなりました。

本日はマイナス収支です。

まず、ミライノベートとぷらっとホームの損切りですが、これは上手く行きました。

自分で納得できる地点での損切りとなりました。

問題はサクセスHDの利確です。

相変わらず早過ぎました。

サクセスHDをしっかりと握っていれば、今日の収支はプラスでした。

「上昇している銘柄はしっかりと握ること!少なくとも4~5分は握ろう!」

これが今後の課題です。

2022年10月14日(金)のトレード

昨夜、米CPIが発表されて、その影響で日経は乱高下しています。

こういう地合いの悪い日はとにかくデイトレがやりづらいですね。

本日はキャンバス(4575)とホープ(6195)に寄成でエントリーしました。

キャンバスは利確し、ホープは動きが怪しかったので同値撤退しました。

今は我慢の時期なのでしょう。

デイトレで取りやすい相場が来るまで、負けないようにして待ちたいと思います。

我慢も経験になると思います。

まとめ

今週は監視銘柄の動きが変化しているのを感じました。

私が得意とする寄り付きから陽線を出して上昇して行く銘柄が少なく、寄り付き後、陰線を出して、しばらくしてから急上昇をする銘柄が目に止まります。

チャートの動きの傾向は変わるようなので、その変化に合わせて対応をしていくことの必要性を感じました。

また、地合いが悪い日は、好材料などで市場の注目を集め、持続的に資金が入っているチャートを狙うことだと思いました。

数は少ないですが朝一番でこういう銘柄を見つけられるかが鍵だと思いました。


寄り付きデイトレードとして、利確しにく相場が続きます。

今は負けないことを強く意識しています。

昔の自分でしたら、こういう場面で徐行できずに、突っ走ってドカンをやっていました。

今の自分は守りができるようになったと思います。

とにかく無理せずに、取りやすい相場が到来するまで【忍耐】です。

こう思っていたら、忍耐の重要性にも気付きました。

時折、「取りやすい相場はいつ来るのか?もう、来ないのではないか?」などと考えてしまいますが、その不安を消して、待つことにしていました。

信じて待っていると、精神が鍛えられるのも分かりました。

デイトレ以外の話になります。

日経に連動する投資信託をやっているので、日経の動きに敏感です。

今は大きく下げて来ました。

もみ合いが続き、なかなか上昇しません。

上昇しても、また、下落してしまいます。

以前でしたら、焦っていたと思います。

今は平常心で待てます。

この差が大きいですね。

焦っていると良いことがありません。

デイトレでもミスしますし、トレード以外の仕事や私生活でもミスしがちです。

忍耐を心掛け、平常心でいることは大切ですね。

デイトレで学びました。

下がった株はいつか上昇します。

上昇しなければ、それはそれで次の対応をすれば良いだけです。

地合いが悪い時は徐行運転で守り、時には休場です。

そして、地合いが回復し、デイトレで取りやすい相場が来たら、アクセルを踏んで行こうと考えている今日この頃です。

-デイトレ, デイトレ月5万円副収入
-, , , , ,

Copyright© 半端ないって! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.