投資信託・株・資産運用

JR東日本の株価は今後どうなる?コロナウイルスの影響での暴落は買い時!!

更新日:


2020年4月4日。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で外出自粛中です。

家で投資の勉強をしています。

色々とデータを整理したり、ネットの投資関連記事を読むのに最適な時間です。

今、新型コロナウイルスの影響で世界中で株価が大暴落しています。

今後、日経平均はどうなるのでしょうか?

誰にも分かりません。

しかし、1つ言えることは、株が急落する場面は、後から振り返ると良い買い場になっているということです。

私的には、

コロナウイルス感染拡大による株価大暴落は、

買い、

買い、

買い

のチャンスだと考えています。

株価大暴落、JR東日本の株を購入しました。

新型コロナウイルスの影響で株が大暴落して、世界中で株の大安売り状態です。

なので、いくつかの日本株を購入しました。

その1つが、

JR東日本の株です。

9020
東日本旅客鉄道(株)

株価
7,530(2020年4月3日)

7,530円ですよー!!

この株価は「買い」と判断しました。

JR東日本の株を選んだ理由は、長期的にみて安定していることです。

いずれ日経株価は大暴落を抜けて元に戻るでしょう。日本の経済が潰れれば論外ですが、どんな落ち込んでも、マーケット市場は復活します。

その時のことを考えれば、日本では鉄道が確実かと思いました。

新型コロナウイルスの影響も受け、鉄道利用者が減り、大きな減益となっていますが、鉄道は日本人の足です。不可欠なものです。

特に新幹線を持つJR株は、その傾向が強いと思います。

なので、必ず株価が復帰し安定すると考えました。JR各社の中でも、特にJR東日本は、その切り口から見て、魅力的です。

この記事参考になります。

↓↓
新型コロナショックでJR4社が急落。アナリストの投資判断は。JR東日本は株主優待を拡充

またJR東日本の株主優待も魅力的です。旅行好きの私にとりメリットが沢山あります。鉄道利用の運賃、宿泊施設やレストランの割引があります。

↓↓
JR東日本の株主優待のご案内

それに加え、JRE POINT引換券がありお買い物が楽しくなりそうです。

駅レンタカーやリラクゼーション施設の割引まであります。

新型コロナウイルスの影響での株価暴落時のJR東日本の株の魅力

新型コロナウイルスの影響での株価暴落時のJR東日本の株の3つの魅力をまとめてみました。

1、JR4社は最高益を更新

なんと言っても鉄道は強いですね。特に新幹線は強いです!

人口の増えない日本において、新幹線が牽引役となってJR4社は業績を伸ばし、最高益を更新して来ました。

2、下落率が大きく買い時

JR各社では外国人観光客の減少し、新幹線や観光ホテルなどの利用が減少しています。

そういった悪材料が懸念されて、JR各社は日経平均よりも下落率が大きくなっています。

でも、長期的に見れば、新型コロナウイルスの問題が終息すれば、確実に株価は戻ります。

3、不動産やレジャーなど多角化事業が魅力的

JR東日本は昨年10月の大型台風で長野新幹線が深刻な被害を受けました。新型コロナウイルスの影響も受け、減益となる見通しです。

しかし、中長期的に最高益を更新していくパワーがあると見えます。

新幹線と不動産やレジャーなど多角化事業が業績の伸びに反映されていくでしょう。

また、JR東日本は、日本最強の不動産会社だとも言えます。

JR東日本は、東京駅周辺などで、不要になった鉄道用地や施設を再開発して高い競争力を持っています。オフィスビルも次々と作ってきました。

コロナウイルスの影響後の復活劇で、不動産のパワーが活かされる時が来ると思います。

まとめ

JR東日本の株を株価大暴落の中でディフェンシブ株として購入しました。

新型コロナウイルスの影響を受けての株価大暴落、保証はしませんが、 JR東日本の株は、長期的視線でみて買い時だと思います。

株主優待も魅力的です。

他では、JR東海やJR西日本も良いですね。また、レジャーが好きな私にとり、オリエンタルランドの株も魅力的に感じています。

4661
オリエンタルランド

株価
13,365(2020年4月3日)

コロナウイルス感染の問題が解決した後の世界をイメージして、レジャーや旅行という切り口で株の購入を考えている今日この頃です。

外出自粛が解除されたら、遊びに行きぞー!!

-投資信託・株・資産運用
-,

Copyright© 半端ないって! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.