お役立ち情報

【運気低迷期の脱出法】八方塞がりだって怖くない!5つのポイント!

投稿日:

「人生ドツボに嵌って、さあ大変…。」

「何をやっても上手く行きません。」

「打つ手打つ手が全て裏目に…。」

「八方塞がり状態です。」

「運気が低迷し、うつ病にもなりそうです。」

そんな状況なのに、一方では、転職や引越や結婚など人生の変わり目に差し掛かっていたら、いったい、どうしたら良いのでしょうか?

運気低迷期を脱出する方法はあるのでしょうか?

そんな悩みを持つ方へ、めちゃ威力を感じる運気低迷期の脱出法を伝授します。

運気低迷期の脱出の5つのポイント

1、とにかく掃除をする

体験談を1つ紹介します。

転職活動中の、ある夏の日のことです。

将来のことが不安で寝られない夜が続く中、エアコンが故障しました。

夜中、暑くて寝られなくて、エアコンの送風口を見ると、冷風が出てなく、緩い風が吹き出しています。

「あれ、おかしい~」と思って、リモコンのスイッチを入れ直してみても変わりません。室温設定を低くしても変化なしです。

仕方なく、窓を全開にして扇風機でなんとか一夜を凌ぎました。

翌朝、早速、電気屋さんへ行きました。エアコンも高いですね。一番安い機種でも10万円位しました。

転職時期だったので、余計な出費をしたくないし、困ってしまいました。

それに業者にエアコンの掃除を依頼したばかりです。とても、エアコン代を捻出する余裕はありません。とりあえず在庫だけを確認して、いったん家に帰りました。

電気屋さんから帰宅後、家の外に置いてあるエアコンの室外機を念のためにチェックしました。外から見た感じ正常に動いています。

「やっぱり、エアコンの本体が故障したのか?」と思いながら、室外機が置いてある庭を見ると、雑草が生えて、かなり乱れています。

閃きました!!

「そうだ、草刈りをして、室外機のまわりと庭を綺麗にしよう♪」と思いました。

早速、実践です。

草刈りは大変でした。腰が痛くなりました。でも、気持ちはすっきりです。

すると不思議なことが起きました。

その日の夜からエアコンが正常に戻りました。

草を刈ったことでエアコンが正常に戻ったのかは証明できませんが、運気が高まったのは確かです。

「断捨離すると運気がアップする」と良く言われますが、かなり的を得た理論だと思います。

私は仕事に行き詰まると、机の上、引き出しの中、パソコンのデスクトップを整理するようにしています。これも断捨離効果を感じます。滞っていた商談が進み始めたりするのは良くあることです。

家の掃除も重要ですね。

部屋はもちろん、玄関、トイレ、お風呂、キッチンなど、運気低迷していると思ったら、とにかく掃除をしてみてください。

断捨離効果を感じると思います。

掃除は運気低迷期を脱出する方法の基本の基本です。

「何をやっても上手く行かない…」と思ったら、まず掃除です。

2、ラッキーアイテムを持つ

勉強嫌いの小学生の男の子がいました。学校から帰ると遊んでばかりです。

ある日、その男の子の家に親戚の東大生のお兄さんが遊びに来ました。そして、自分が使っているペンを男の子へプレゼントしました。

すると、この日を境に男の子の運気が変わります。勉強をしなければならないことが起き、仕方なく勉強をしていると、徐々に勉強に関心を持つようになりました。

そして10年くらいの月日が流れ、この男の子は成長し、東大生となりました。

物には「波動」というものが宿っています。

人間は高い波動に触れると意識が変わります。それを機会に運気が変わり、人生が大きく上昇することは良く耳にするところです。

もし、運気の低迷を感じているなら、高い波動の宿ったアイテムを身に付けてみると良いですよ。あるいは、洋服のポケットに入れておいたり、鞄に入れておくだけでも、その威力を感じることがあります。

▼ちなみに私は運気低迷期にこれを鞄に忍ばせてから運気が急上昇しました。倶利伽羅剣のペンダントです。物凄いパワーを秘めたペンダントでした。

※「倶利伽羅剣」は不動明王が右手に持つ魔を打ち倒し煩悩を打ち砕く剣です。

3、風水パワーを使う

運気低迷期を脱出するには「風水」を使いましょう♪

すぐに実践できる風水を3つ紹介します。

1、玄関の運気の通り道を確保する

玄関は運気の通り道です。まずは、運気の通り道を確保しましょう。良き運気は玄関から入って来ます。

玄関から入って来た運気は、部屋へ入り、部屋の反対側の壁に当たり、部屋の中心へ戻って来ます。これが運気の通り道です。この通り道に大きな物を置かないようにしましょう。

そして、運気低迷が続しているという人は、玄関に物が溢れていたり、床が汚れていたりして、良い運気の入口をふさいでいないかチェックしてください。

また、玄関に鏡や光るオブジェを置いている方は要注意です。これらは玄関と相性が良いですが、入口の正面に置いていると良い気を跳ね返してしまいます。

まずは、運気の通り道を作りましょう。

2.トイレの模様替えをする

運気アップを狙うならトイレを綺麗にし、模様替えをしてみましょう。

トイレの空間の運気を整えるためには、トイレマットやトイレスリッパを用意し、インテリアに統一感をもたせることがポイントです。

肌とトイレの床が直接触れないようにすることで、トイレに溜りがちな陰の運気が体に入るのを防ぐことができます。

3.寝室の風水

風水的にみれば、寝室は運気を再生、補充してくれる空間です。

物が散らかっていたり、インテリアのバランスが悪いと、悪い気を浄化して運気を補充することができません。整理整頓をし、インテリアを整えましょう。

そして、寝室で一番重要なのがベッドの向きと枕の位置です。

人間は眠ている間に、北から南へ向かって流れる気を吸収します。北枕にして足を南方位へ向けると気の流れがスムーズになります。北枕を試してみてください。

4、ツキを呼ぶ

ツキを呼ぶには言葉が大切です。

プラスの言葉を使えば、プラスの出来事を引き寄せます。

マイナスの言葉を使えば、マイナスの出来事を引き寄せます。

同じ波長を発しているものが共鳴します。物凄いシンプルな法則が働いています。

そして、最強のプラスの言葉が「ツイている!!」です。

日頃、独り言のように「ツイている!!」を連発しましょう。

例えば、仕事で苦手な顧客先へ商談で出向く前に、「ツイている!!大丈夫!!上手く行く!!」と3回唱えてから出かけましょう。

これだけで悪い運気を振り払うことができます。色々な場面で使える魔法の言葉です。超簡単な運気低迷の脱出法です。

5、じっしている。あたふたしない。

「じっとしている」とは「あたふたしないこと」です。

転職や引越や結婚などは控えた方は、「じっとしている」と言っても無理かも知れません。そんな時は、せめて、あたふたしないことです。

無理に動こうとするとドツボの嵌ります。運命の流れに身を任せてみましょう。宇宙に運命を委ねることが大切です。

「宇宙の波長」と「貴方の波長」が一致すると、運気低迷期でも不思議と良い運気が流れて来ます。

そこで、宇宙の波長と合わせる秘訣をご紹介します。

まず、損得勘定で判断しないことです。欲望を捨てて、自分の本音で行動するようにしましょう。

また、いらいら、せかせかしないことです。物事が上手く行かないからと言って、いらいら、せかせかすると、良い運気がさらに逃げて行きます。落ち着いていることが重要です。

落ち着いた状態を保っていると、不思議とリズムが戻って来ます。いつの間にかに運気の低迷期を抜けています。

以上、運気低迷期の脱出の5つのポイントを紹介します。どれもかなり威力がある方法なので実践してみてください(^^♪

▼運気低迷期に転職をしようとしている方は、こちらの記事もどうぞ!!

スピリチュアルでとんとん拍子に転職を成功させる秘訣

-お役立ち情報
-

Copyright© 半端ないって! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.