ツインレイ

偽ツインレイの男性と女性の運命は?学び、別れで運命が開く!!

投稿日:

男性から見た女性の偽ツインレイについて

多くの偽ツインレイに関する記事は、偽ツインレイは基本的に男性として扱われます。そのため、この記事では男性視点の女性の偽ツインレイについて解説しています。

偽ツインレイは男性だけではありません。偽ツインレイだった男性にとっての女性は、同じく偽ツインレイです。

あなたが女性の場合、男性にとってあなたも偽ツインレイです。

偽ツインレイの男性だけが未熟なのではありません。女性の魂も未熟である偽ツインレイのため、お互いにとって魂の学びの相手になのです。

偽ツインレイ女性の特徴

男性の偽ツインレイは本能的な欲求を求めます。しかし、女性の偽ツインレイは物質的な満足を求めます。

執着心も強くるので、男性に依存します。男性に寄りかかって、自分の足で立とうとしません。

自分さえ満たされていれば良いので、男性側の気持ちや状況は頭に入ってきません。

自分の思い通りにならないと男性を責めたり、泣いて困らせるでしょう。ケンカも絶えないので、安らぎとはほど遠い存在が偽ツインレイ女性の特徴です。

男性の自由を束縛したり、自由や自立を妨害しはじめます。食べ物や高級品、嗜好品、浮気など、物質的なもので心を満たそうします。

しかし、心は満たされないので欠乏感を抱え続けています。

常に不満を抱えている偽ツインレイの女性は情緒不安定です。そのため、偽ツインレイ女性は男性を支えることはできません。

男性の尊厳を傷つけていることにも気付かずに、自分本位に生きようとします。本物でも偽物でも、ツインレイの女性は美しくなります。

違いは、本物のツインレイ女性は中身も美しく変わってゆきます。偽ツインレイの場合は、美しくなるに反比例して、内面が劣化していきます。

本物のツインレイであっても、意見の食い違いはあります。しかし、偽ツインレイの場合、大喧嘩を繰り返し口論が絶えません。

それなのに、お互いに依存して執着しているので離れられないと感じるのです。

出会った瞬間に本能的な欲求に駆られるのが最大の特徴でしょう。そのときに魂が癒着するので、学びを終えるまで離れにくくなってしまうのです。

偽ツインレイの女性は男性の自尊心を傷つける

偽ツインレイの男性に傷つけられるおかげで、連絡をとらないと不安になったり、不満をぶつけます。

美しくなろうと努力をするが、心は満たされず荒んでいきます。

男性は男性で、偽ツインレイの女性といても心が安らぎません。仕事のプレッシャーも加えて、安心できない相手といるために傷つけることを言ってしまうのです。

偽ツインレイの女性は、男性の理性を弱らせてしまうために、男性は考えがまとまらなくなります。

イライラして鬱屈した気持ちを晴らそうと、偽ツインレイ同士は本能的欲求に走るのです。

そのような出来事を重ねるうちに、本能的な欲望の処理の相手にしか感じられなくなるでしょう。

男性は、偽ツインレイの女性を雑に扱ってしまうので、反感を買います。もともとお互いに愛がないので傷つけあっているのですが、偽ツインレイの女性も男性も気付けません。

やがて、偽ツインレイの女性が憎たらしいと感じはじめます。なぜなら、自尊心を傷つけられたり、「無力でダメな人だ」と言われている気分にさせらるからなのです。

偽ツインレイの女性にお金や時間を使うこと、尽くすことがバカバカしくなってくるでしょう。

感情で生きている女性と違い、男性は仕事に支障が出ることを嫌います。

また、自尊心を満たすために偽ツインレイの女性を都合よく扱いたいと思っているのです。

そのため、偽ツインレイ女性を仕事の障害だとみなし、邪険にする気持ちが行動に現れます。

偽ツインレイと別れるには魂の癒着を解消する

偽ツインレイの女性はあなたを精神的に追い詰めます。

男性の仕事が忙しくても自分の都合を優先させたがり、わがままを言って男性を困らせます。

連絡を怠れば寂しさから浮気したとしても、偽ツインレイの女性からすると当然だと主張します。

また、不満を爆発させて浮気を疑ったり、愛情がないと批判的な態度に出ます。男性の自立を妨げるのも、偽ツインレイの特徴でしょう。

男性が友人と遊ぶと言えば不満をもらしたり、気分を害するというのはまだかわいいほうなのです。

突然激高して物を投げつけたり、「自分をないがしろにしている」と男性を犯罪者かのように扱うこともあります。

自傷行為をして男性の気を引くこともあります。偽ツインレイの女性は男性を攻撃することで自分を慰めているのです。

偽ツインレイの女性が自分の親にできなかった復讐の代替行為です。「自分を不幸にしたあなたが悪いんだ」と、親の代わりに男性を責めるのです。

自分を不幸たらしめる偽ツインレイはどんどん心を狭めていき、男性を苦しめるでしょう。

男性を苦しめることで、自分を気にかけてもらい、それが愛情だと錯覚しているのです。

偽ツインレイのふたりが救われる方法は、魂の癒着を剥がすことだけです。

偽ツインレイの女性がいくら厄介だとしても、音信不通にするのはよくありません。

憎たらしいと感じる偽ツインレイの女性にも感謝できなければ、次に出会う女性も偽ツインレイとなるでしょう。

本物のツインレイと出会うには、愛を学び成熟すること

偽ツインレイ女性と付き合う男性は自尊心を満たそうとする傾向があります。

それは偽ツインレイ女性も同様で、だれかに承認、称賛されたい欲求があるのです。

そのような欲望のルーツを探ると、親子関係に起因していることがわかります。

親に対する憎しみや寂しさを抱えているため、同じ寂しさを抱えている人を引き当てているのです。

自分の言うことをなんでも聞いてくれる、愛してくれる親をあなたは求めているのです。

男性の場合は、母親になってくれる女性を求めます。

しかし、母親になれる女性なんて世界に一人しかいないのです。

それを自覚せずに、わがままを言ったり傷つけるようなことを平気で口にしてしまいます。

偽ツインレイの女性と付き合う男性は、孤独に弱い傾向があります。

恋人がいないと寂しい、むなしいと感じ、同じように寂しい女性と付き合うのです。

偽ツインレイを幸せにすれば愛されると信じて、執着しやすくなっています。

男性が幻想の母親像にしがみついていることを自認しましょう。

そして、高い自尊心と低い自己肯定感を女性で満たそうとしていることに気付いて下さい。

それまでは本当の強さは身につかず、また真の愛を自覚することもできないのです。

強さとは弱さと表裏一体で、弱さを認められない男性には運命の女性は現れません。

強さとは、愛の本質を見極めること。虚勢を張らずとも、ありのままの自分を認めることです

弱さを認められない限り、偽ツインレイの女性につきまとわれることになるでしょう。

真の強さ、男性性、愛について学ぶことを怠らないようにしましょう。

自立は仕事をしていればできるものではないのです。

目先の物事にとらわれないで、心の目で物事を判断し、愛について学びましょう。

そうして男性が成熟した頃に、本物の相手と巡りえるのです。

-ツインレイ
-

Copyright© 半端ないって! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.