夢診断・夢辞典

【夢占い】泥棒を追いかける夢の意味は?恋愛に関係している?

投稿日:

夢占い、泥棒を追いかける夢の意味は?(吉夢の場合)

泥棒を追いかける夢は、今一度自分の大切なものを見つめ直すいい機会でもある、とても良い夢なのです。

夢のなかで泥棒が盗んでいくものは、「あなたにとって必要のないもの」です。

必要のないものを盗んでいった泥棒を追いかけるということは、あなたは必要ないものに執着しているということです。

もし、追いかけていた泥棒が掴まえられなかったとすれば、あなたには盗まれたものを取り返すべきではないということを示します。

今一度、自分の身のまわりを見てみましょう。

捨てたほうがいいものを持ち続けているとか、恋愛では別れた方がいい彼氏との関係が続いているとか、何か気にかかっていることはありませんか?

これを機に必要のないものを捨てたり整理したりしてみましょう。

部屋や人間関係をサッパリさせると気持ちがスッキリして良い再スタートを切ることができます。また、泥棒を追いかける夢には、「あなたに大切なものがある」という意味も持っています。

「盗まれたくない、失いたくない」と心配している大切なものはありませんか?

もし失いたくない大切なものがあるとしたら、片づけ直したり管理し直したりしましょう。失いたくない大切な人がいるとしたら、その人との関係がよりよく続くように心がけましょう。

夢占い、泥棒を追いかける夢の意味は?(凶夢の場合)

泥棒を追いかける夢は、本来なら良い暗示を持つ吉夢だと考えられています。

夢のなかで泥棒が盗んでいったものは、あなたにとって不要なものを意味しているからです。

「いらないものに執着する必要はないよ」という、夢のメッセージを受け取って、いらないものを処分するとサッパリとした気持ちで再スタートを切ることができます。

ところが、夢のなかで泥棒を追いかけても追いつかない夢を見たとしたら、それはあまり良い暗示だとはいえません。

まず、追いかける夢には、本来以下のような意味があります。

・あなた自身が何かを追い求めている。

・何らかの欲求不満を抱えている。

・目標を達成したいという気持ち、意欲を持っている。

もし、夢のなかで泥棒を追いかけても追いつかなかったとしたら、それはあなたの目標の実現が難しいことを意味します。

泥棒を追いかけても追いつかない夢を見たときは、そのまま目標を追い続けることは避けましょう。今一度、目標実現のための方法や手段を見直してみてください。

見直してみることで目標の実現が近づくかもしれません。

この夢がきっかけで目標が実現できたとしたら、結果的にこの夢は吉夢といえるかもしれません。

泥棒に何か盗まれる夢の意味は?

夢のなかで何かを盗まれると、本当に何かを盗まれるのではないかと心配になってしまいますよね。お金や大切にしているものだとなおさら焦ってしまいます。

たしかに、夢のなかで泥棒に持ち去られることは、「あなたのもとから何かが去っていく」「あなたが何かを失う」ということです。

ただ、本当に大切なものを失う正夢ではなく、あなたの問題や悩みが解決するという逆夢です。

つまり、あなたのもとから去っていくのは、大切なものではなくて、悩みごとなのです。

家のなかのものを全部きれいに盗まれたときは問題もきれいに解決することを暗示しています。

逆に、家のなかの物の一部がだけが盗まれた夢は、あなたの悩みの一部が解決することを意味します。

盗まれたものの数と、解決する悩みの数は比例しているのです。なので、夢のなかではたくさん盗まれる方がいいのです。

また、盗まれたものによって解決する悩みや訪れる幸運も変わっていきます。

お金を盗まれた場合

金銭面のトラブルの解消を意味します。また、臨時収入など金運アップの意味も持ちます。

アクセサリーを盗まれた場合

アクセサリーは恋愛運の象徴とされています。そんなアクセサリーを盗まれた夢は、恋愛運アップを暗示しています。

食べ物を盗まれた場合

友達に何かプレゼントをされたり、うれしいお誘いを受けたりという、思いがけない幸運が訪れる前ぶれだと言われています。

泥棒に何かを盗まれた夢を見たときは、何を盗まれたかを覚えておくと良いですね。

泥棒を捕まえた夢の意味は?

何かを盗んでいった泥棒を捕まえた夢は吉夢です。

夢のなかで泥棒を捕まえる夢は、なくしたと思っていたものが見つかったり、大切な物を取り戻せたりする暗示だからです。

また、この夢は物を取り戻すだけじゃなくて大切な人を取り戻すことも意味します。疎遠になった人や、ケンカ別れのようになった人がいる場合は、その相手との関係が復活するかもしれません。

もし、この夢を見た後に、大切な物や人を取り戻したとしたら、物を失くしたり人間関係を壊したりしないように、慎重に行動するようにすることをおすすめします。

この夢がきっかけになって、あなたにとって何が大切なのかを意識することになり、より大切にするきっかけになりそうですね。

そして、泥棒を追いかけて捕まえる夢には、ほかにも「目標が達成できる」「夢が叶う」という意味もあります。

追いかける夢を見たということは、あなたは夢や目標を持っているということだからです。なので、追いかけて捕まえたということは目標や夢を手に入れることを表します。

もし、あなたの持っている目標や夢の実現が難しそうだとしても、諦めずににチャレンジしてみましょう。必ず、目標が達成できますよ(^^♪

-夢診断・夢辞典
-

Copyright© 半端ないって! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.