叡智の泉。ハンパないお役立ち情報をご紹介しています。

半端ないって!

デイトレ デイトレ月5万円副収入

デイトレ必勝法。4つの筋力を鍛える!2022年9月26日~デイトレ成績

投稿日:


こんにちは(^^♪

デイトレをエンジョイしていますか?

寄り付きトレーダーにとり、最近の相場は難しいですね~。

今週はダウも日経も大きく下げました。

デイトレ目線で見た場合、寄り天の相場はめちゃ取り辛いです。

「今日はヤバそう」と感じたら、寄成でのエントリーを控えています。

そして、寄り付き後にエントリーする考えではいますが、寄り天だとそのままエントリーせずにノートレになります。

そんな日が今週は3日もありました。

以前であれば、無理にエントリーし損失を出していたので、ある意味、成長したのかとも思っています。

休むも相場といいますので、取りやすい相場で利食いし、取りにくい相場ではエントリーを控えています。

2022年9月26日(月)~週のデイトレの成績です。

◎日別の成績◎

2022年9月26日(月)

+2,100円

2022年9月27日(火)

ノートレ

2022年9月28日(水)

ノートレ

2022年9月29日(木)

ノートレ

2022年9月30日(金)

+400

◎今週の成績◎

+2,500円【利益】

◎9月の成績◎

+8,800円【利益】

◎通算成績◎

-56,230円【損失】

(2022年4月18日~の通算)

【参考】

◎8月の成績◎

-19,800円【損失】

◎7月の成績◎

+4,000円【利益】

◎6月の成績◎

+12,900円【利益】

◎4月と5月の成績◎

-62,130円【損失】

以上

※税金や手数料は考慮しておりません。

2022年9月26日(月)のトレード

アクセル(6730)へ寄成でエントリーし、利確しました。

短期資金の流れを感じない難しい相場でした。

「流れを感じない日は無理はしない。」と思い、早目に撤収しました。

月末に無理をして大き目の損失を出し、コツコツと積み上げて来た利益を飛ばすことがあったので、無理せずに勝てる日に勝負するようにしています。

2022年9月27日(火)のトレード

ノートレでした。

監視銘柄で魅力的に銘柄がなかったので、寄り付きのエントリーを控えました。

寄り付き後もパッとしないので、トレードをせずにお終いです。

2022年9月28日(水)のトレード

ノートレです。

昨日に続きトレードをしませんでした。

寄り付き前の板状況を見ていて、良い銘柄がないので、無理せずにエントリーを控えました。

結果的にエントリーをせずに正解です。

寄り天の相場でエントリーをしていたら負けていたと思います。

やらずに正解だった。

本日のノートレは勝ちに相当すると思います。

2022年9月29日(木)のトレード

本日もノートレとなりました。

3日連続のノートレです。

寄り付き前の板状況が良くないし、寄り付き後も短期資金の流れを感じません。

初心者にとり難しい相場が続きます。

2022年9月30日(金)のトレード

DCMホールディングス(3050)に寄成でエントリーし、利確しました。

相変わらず難しい相場が続きます。月末の相場はどちらかと言えば苦手です。

ドカンをしないように早目に撤退しました。

ちょっと早かったですかね?

本日はもう少し粘るべきでした。

大きな利益ではありませんが、9月はプラス収支で終えることができました。

私にとりプラス収支は大きな意味があります。プラスでいればトレードを続けることができます。

今は収益よりも経験を積むことが大切だと考えています。

とにかく生き残ります。

まとめ

株式のトレードはスポーツの筋トレと似ていると思います。

4つの筋力を鍛えることが必須です。

買う筋力、売る筋力、買わない筋力、売らない筋力を鍛えることです。

買う筋力、「ここぞ!」という時に買える力を養っています。

お金を掛けるのは勇気がいりますよね。

もしかしたら、無くなるかもしれません。

そう思うと、購入のボタンを押すのを躊躇います。

場中の買い場は瞬間です。一瞬に判断して、購入ボタンを押す必要があります。

もし、躊躇したら、その後に買わないことにしています。

無意識に押せるようになりたいですね。

売る筋力は損切りのことです。

損切りは最も重要です。

自分が描いたチャートのイメージと違えば、即損切りです。

しかし、「戻るかもしれない」という心があると、売却のボタンを押せません。

その心に勝ち、即売却のボタンを押せる売りの筋力が必要です。

買わない筋力について。

買わない筋力の大切さを最近しみじみと感じています。

なんでもかんでも手を出していれば、損失が多くなってしまいます。

自分が「行ける!」と思える銘柄で、「行ける!」と思った瞬間だけ買いです。

仮にその瞬間を逃したら、購入ボタンを押すのを止めます。

ブレーキを掛けます。

そのブレーキを掛けるのが買わない筋力です。

売らない筋力は今の最大のテーマです。

握る力のことです。

「下がるかも知れない!早く売りたい!」という気持ちに打ち勝ち、保有することで利幅を伸ばせます。

寄り付きトレードでは、買い付け後に陽線が出ると、早く利確したいと思ってしまいます。

その心に勝たないと利幅を伸ばすことが出来ません。

利幅を伸ばせない限り、いつまで経ってもデイトレ初心者です。

しっかり握る力を磨いて行きたいですね(^^♪

寄り付きの朝だけトレードで光輝くぞい!!

-デイトレ, デイトレ月5万円副収入
-, , , ,

Copyright© 半端ないって! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.