恋愛

初デート後、LINEが続かない…という男性の悩みを解決します。

投稿日:


恋愛コンサルタントの光貴です。

3ヶ月でモテる男に生まれ変わる方法を伝授しています。

「初デート後のLINEが続かない」と30代前半の男性からの恋愛相談を受けました。

その質問の回答を記事にしました。

私が彼にまず言ったのは、

【けつが青い】

でした。

ちょっと厳しいですが、彼にモテ男に変わってほしくて言いました。

彼は一流企業に勤める立派な社会人ですが、恋愛に関しては、未熟者です。

しかし、落ち込むことはありません。恋愛の基本を学べば、こういう悩みを持つタイプの男性は飛躍し、モテ男に大変身します。

私は男性にデートした女性との出会いとデートまでの軌跡を聞いてみました。

やはり僕の思っていた通りでした。

彼は社内の女性(別々の部署で、普段あまり接触がない)に一目惚れしました。

LINEで繋がり、メッセージを連打し、とにかく彼女をデートへ誘うことばかりを考えていました。

高級レストランや絶景スポットの画像を送り、あの手この手でデートに誘うと【OK】の返事を貰いました。

彼女とのデートを現実にしましたが、その後、LINEでのやり取りが減り、既読スルーもされる状態だそうです。

現在は自然消滅しそうだといいます。

会社では別のフロアなので顔を合わせないし、気まずく会いにもいけないそうです。

「果たしてどうしたら良いでしょうか?」と相談されました。

デート前のプロセスが間違っています。

はっきり言って脈なしだと思います。

そして、一番の原因はデートする前にあります。

男性にとり、女性と付き合うことが目標でなく、デートすることが目標だったのことが最大の間違いだったと思います。

本命女性を探す場合ですが、恋愛上手の男性は「自分の最良のパートナーになるか?」という視点で相手を探します。

そして、ターゲットが見つかったら、お互いに持っているカードを合わせていきます。

「価値観や趣味が同じか?」

「将来のビジョンは?」

「何をしている時に楽しいと感じるか?」

「大切にしているものは?」

「恋愛感はどうか?」

など二人の相性を重視します。

そして、1枚1枚のカードを合わせて行きます。

全てが一致するのは難しくても、だいたい一致するようであれば、「この女は行ける!彼女にしよう!」と自分にGOサインを出します。

その1枚1枚のカードを合わせる過程にLINEのやり取りがあり、初デートがあります。

なので、初デートして撃沈なんてことは少ないわけです。

1つ1つ積み上げているので過程にありので、大きく崩れません。

初デートで撃沈するのは、何も積み上げていないのにデートするからです。

デート以降へ発展させるの難しいに決まっています。

女性からしたら、「デートしてみたら理想とはまったく違った」ということです。

モテたければ内面を磨こう!!

恋愛力がない若い男性は、外見のファッションに拘ります。

それから、彼女を楽しませて、なんとかものにしようと思います。

それが間違いですね。

外見も大切ですが、内面の方が重要です。

「ナイスガイ」という言葉があります。

日本語でナイスガイというと、「男前、ハンサム、見た目のよい男性」という意味です。

しかし、英語の「nice guy」は、外見ではなく、内面が素敵な男性のことを指します。

モテる男になりたければ、「nice guy」を目指すことです。

内面の輝きは外見にも出ますので、内面を磨いていると、どんどんモテるようになっていきます。

それから、女性を楽しませるという気持ちは大切ですが、初デートでこれをやると失敗するケースが多いものです。

相手のことを良く知らないのに、楽しませようとすれば、気持ちだけが先行し空回りします。

それよりも、「一緒に楽しむこと」が大切です。

一緒に楽しんでいれば、お互いに慣れてきて、女性との距離も縮まります。

ボクシングに例えてみましょう。

恋愛下手な男性は、相手との距離があるのに、大振りして、KOを狙ってパンチを振り回します。

結果的に隙があり過ぎで、相手のパンチを受け、自分がKOされてしまいます。

恋愛上手な男性は、ジャブ(左ストレート)を放ちながら、相手の距離を測り、ここぞという時に得意のパンチを出し、OKをもぎ取ります。

恋愛が上手く行かないのなら、相手の女性との距離を見直してみてください。

そして、少しずつ距離を縮めていくことを考えてください。

それが冒頭で話をしたことです。

1枚1枚のカード合わせていくという作業です。

この作業を重視し女性と仲良くなれば、初デート後も順調に女性との距離を縮めて行けます。

「初デート後のLINEが続かない」なんてことにはなりません。

モテる男はココが違う!!女性との距離の縮め方が上手!!

貴方のまわりに、出会いっても間もないのに、すぐに女性と仲良くなる男性がいませんか?

彼らに共通するのは「女性との距離の縮め方」という点です。

なので、モテる男になりたいのなら、ここをマスターしましょう。

女性との距離の縮める3つのポイントをご紹介します。

1.聞き上手になる

話題を相手に振って、聞き上手になることを意識してみてください。

女性の話をきちんと聞いて、絶妙なタイミングで相槌を打ちましょう。

ここを上手くなるだけで、女性からの印象がガラリと変わって来ます。

「親しみやすい人」という印象を持たれます。

2.相手を知る

相手を知るために、上手に質問をすることです。

相手との距離を考えた上で、貴方が知りたいことを聞きましょう。

貴方の興味があることを素直に聞けば良しです。

だたし、距離があるのにプライベートなところに突っ込んでいくのはNGです。

また、質問攻めにすれば、警察の取り調べみたいになってしまうので、ご注意ください。

3.男性としての欲望を捨てる

どうしても男性は女性を獲物のように見てしまうところがあります。

本能なので致し方ないでしょう。

しかし、「能ある鷹は爪を隠す」です。

あくまでも真摯に女性に接することを心掛けてください。

男性が本気でアプローチしていても、欲望の部分を出してしまうと、一気に女性に引かれてしまうのでご注意ください。

初デートに失敗した男性のその後は?

さて、「初デート後のLINEが続かない」と相談をして来た男性の話に戻します。

彼は「どうしてもその女性を諦めたくない」と言っていました。

なので、もう一度、同じ女性へアプローチするサポートをしました。

私は「いったんリセットして、女性との距離を縮めることから再スタートすることだよ!」とアドバイスしました。

男性はニコッと笑って、私の言ったことが少し分かったようでした。

それから、1か月後のことです。

その男性からLINEが入りました。

女性と2度目のデートをすることになったそうです。

おめでとうございます!

今度は上手くやってください。

-恋愛
-

Copyright© 半端ないって! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.