エンジェルナンバー

エンジェルナンバー3344の意味は?恋愛はどうなるの?復縁は?

投稿日:

エンジェルナンバー3344の意味は?

目にした数字が3344だった。それは天使たちのメッセージが込められた数字です。

エンジェルナンバー3344に隠された意味は次の通りです。

天使たちやアセンデッドマスターが力を貸そうとあなたの周りに集まってきていることを表します。悩み事が解消されて、貴方の人生は新しい方向へ動き始めます。

普段なら4桁の数字を上3桁と下1桁に分けて考えますが、3344という数字のインパクトは「ぞろ目が2セットある」というところではないでしょうか。

直観で受け取ったエンジェルナンバーですので、インスピレーションを感じやすい33と44に分けて考える必要があります。

33という数字は複数のアセンデッドマスターの存在を表しています。次に44という数字は天使が集まっていることを表すと同時に、安定・誠実・信頼といった意味合いを持ちます。

安定や誠実などは状況によって解釈がかわりやすいため、状況に応じた解釈を求めましょう。あなたを支えようと多くのサポーターが集まっているような、喜ばしい数字です。

この数字に出会いやすいのは何かしら本人が不調や悩みを抱えていることがあるようです。いつも天使たちはあなたを見守っているのであなたの些細な変化にも気づいてくれるのです。

恋愛で悩んでいる時の意味とは?

恋愛で悩んでいる時に出会ったエンジェルナンバー3344は、恋愛の悩みは天使たちの力を借りながら安定・調和の方向へすすむことを暗示しています。

悩んでいる時期はもうすぐ終わるからそれまで一緒にがんばろう、という意味合いのメッセージです。

天使はあなたに寄り添います。とは言っても天使にはあなたの恋愛を解決する力は持ち合わせていません。

ではどうやってあなたを調和へと導くのでしょうか?

それは「見守る・寄り添う」という行動です。

あなたが普段の生活の中で良い行いをとったとします。

もちろん自分のためにすべきことですが、もし誰かに見守られているとより背筋が伸びる気がしませんか?

見返りを求めない行為でも誰かに感謝されたり認められるとうれしくなりませんか?

天使が寄り添い見守るということは、それだけで大きな力が生まれます。

エンジェルナンバー3344を受け取ったあなたは今まさにその力を得る時なのです。

復縁で悩んでいる時の意味とは?

復縁で悩んでいる時に受けとったエンジェルナンバー3344の意味は、天使たちに見守られながら状況は安定することを告げています。

一旦別れようと決めたあとの復縁は非常に大きなエネルギー消費します。

悩んでいるのはもちろん辛いのですが、決めるのはもっと辛い。

悩んでいるあなたを見かねてあなたのまわりに天使たちが集まってきました。

過去の偉人や神話上の人物であるアセンデッドマスターや天使たちは、あなたを良き道へ導いてくれます。

もしあなたに自己中心的な考えが浮かんだり誰かを傷つけて幸せになろうと思うことがあったとしても、自然と悪い考えは消えていくでしょう。

彼らがあなたの周りに集まっている時にはマイナスの感情や思考が続きにくいのです。

優しくて賢明な本来のあなたを取り戻すために心の安定を手に入れましょう。

相手との関係の変化は後からついてきます。

心の安定を手に入れておけば恐れることは何もありません。

片思いで悩んでいる時の意味とは?

片思いで悩んでいる時に見かけたエンジェルナンバー3344の意味は、天使たちがあなたのまわりに集まって調和に向かうよう動き出していることを表しています。

片思いはあなただけのエネルギーが高い状態です。

見返りのない愛であれば問題ありませんが、相手にも同じように愛して欲しいと願う時にはエネルギーのバランスが崩れます。

つまり不安定な状態であるということです。

一つのことが不安定になると他の事もつられてうまくいかないことがあります。

まだ表面には出ていないかもしれませんが、天使たちはあなたが秘めるアンバランスさに気が付きました。

エンジェルナンバー3344のメッセージを送ってあなたを励まし、調和に向かうように動き出しています。

片思いでの調和・安定と聞いて思い浮かぶのが「恋の成就」です。

あなたに幸せになってもらいたいと天使たちはサポートしてくれますが、相手の気持ちだけは変えることができません。

しかしそれ以外なら天使はサポートしてくれるのです。

天使たちはありのままのあなたを受け入れ導いてくれます。

さらにつながりを感じたい時には自身の心を清めて受け入れる体制をとりましょう。

-エンジェルナンバー
-

Copyright© 半端ないって! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.