夢診断・夢辞典

【夢占い】彼氏に腕枕される夢の意味は?恋愛で何か起きる?

投稿日:

夢占い、彼氏に腕枕される夢の意味は?吉夢の場合

ここでは、彼氏に腕枕される夢の意味を「吉夢」の方に限定して、私が調べた結果をご紹介します。

結論から言うと彼氏に腕枕される夢は、吉夢の場合「彼氏に支えられている」ということを意味しているように思います。

以下で私がそう結論付けた過程を説明していきます。

夢占いの世界で「腕枕される」というのは「自分自身を受け入れている」「誰かに支えられている」ということを意味しています(吉夢の場合)。

この2つの意味は相反することのように思えるかもしれませんが、スピリチュアルな世界では「自分=他人」と言われていますので、スピリチュアル的に言うと、ほぼ同じ意味合いだと言えます。

また、私が調べた限りでは、「誰に」腕枕されたかというのはあまり重要ではないようでした。

ただ、「彼氏に腕枕された」というインパクトが強かったのであれば、「彼氏に支えられている」と意味付けるのが自然なように感じました。

実は私は去年(2018年)の秋頃に、遠距離恋愛だった彼氏から腕枕される夢を見たことがありました。

そして翌年(2019年)から、私は新しい仕事を始めたのですが、その時ふと「側にはいなけいど、彼氏に支えられている」と思うことがあったのです。

実はその新しい仕事というのが彼氏の専門分野だったのです。身近で彼氏の仕事ぶりを見てきた私は、自然と新しい仕事もスムーズに始めることができてしまったのです。

結果論ですが、あの時私が彼氏に腕枕された夢の夢占いの結果は、彼氏に支えられながら自分で頑張れることを意味していた「吉夢」だったのだと確信しています。

夢占い、彼氏に腕枕される夢の意味は?凶夢の場合

彼氏に腕枕される夢は、凶夢の場合「あなたが彼氏との関係性に不安や不満を抱いている」という意味があるかもしれません。

私が夢占いについて様々調べた結果、「腕枕される」というのは、「本人が満たされておらず愛情を求めている」という意味があるようです(凶夢の場合)。

また、夢に恋人が出てくるのは「逆夢」と言われていることが多く、2人がこれから別れることを示唆しているかもしれません。

ですから、「最近彼氏と上手くいっていない」人は、その真意が「彼に腕枕される」という形で夢に現れているのかもしれません。

ただ、だからと言って彼氏にあなたが抱えている不安や不満を、いきなり感情的にぶつけるのはオススメできません。

そもそも男性は、女性が感情的にぶつかってきた時の対処法を知りませんので、余計に話ががこじれるだけです。

また、スピリチュアルの世界では、大切な人との関係性が上手くいっていないのは、「もっと自分に目を向けた方が良い」というサインだと言われています。

そのため、「彼氏に腕枕される凶夢を見た」と感じるのであれば、これを機に、まずじっくり自分の本音を聞いてあげて、自分に優しくしてあげてほしいのです。

結局、自分の中にある孤独や寂しさを埋めてくれるのは、彼氏ではなく自分です。

自分で自分を満たすことができれば、自然と彼氏との関係性も一番良い形に落ち着く可能性だってあります。

夢占いの結果だけに左右されるのではなく、その結果を通し前向きに対処していくようにしましょう。

夢占い、彼氏に腕枕される夢の意味は?恋愛運は?

私が調査した夢占いの情報によると、彼氏から腕枕される夢は以下の意味がありました。

・「彼氏からサポートされている意味」(吉夢の場合)

・「彼との関係性に満足できていない意味」(凶夢の場合)

つまりこの夢は「恋愛運」と直接的な関係はないようです。

もし強引に恋愛運と関連させるのであれば、「彼氏に腕枕される」夢を見て上記で言う「吉夢」だと思えた人は「恋愛運」は悪くないのではないでしょうか。

反対に「最近上手くいっていないのに何で?」と思ったのであれば、その夢は凶夢だった可能性が高く、恋愛運はあまり良くないのかもしれません。

ただ、凶夢だったからと言って、落ち込む必要はありません。

なぜなら言この夢を見たことによって「自分は新しい関係性を求めている」という本音が発見できたからです。

あなたは、今の彼氏と同棲や結婚などして、今とは違う新しい関係性を築きたいのかもしれません。

もしくは今の彼氏との恋愛は終わりにして新しい恋愛をしたいのかもしれません。

いずれにせよ、自分の本音を分かってあげることは大切なことです。

彼から腕枕される夢を見て恋愛運が気になったのであれば、まず自分と彼の関係性に目を向けてみてみれば、自分が一番納得できる夢占いの結果を得られそうです。

夢占い、腕枕される夢の意味は?金運は?

腕枕される夢は、金運が上がることを示唆しているかもしれません。

というのも、先日私は彼氏に腕枕される夢を見て、ふと思い立ち、1ヵ月後くらいに夢占いで「腕枕」を調べてみたのです。

そうしたら、「腕枕される」というのは「大きな仕事をやり遂げられる」「自分の能力が周囲に認められる」という意味があることが分かりました。

「腕枕される=金運が上がる前触れ」とダイレクトに書いてあるわけではありませんが、大きな仕事をやり遂げたり、能力が認められたりすることは、自分が稼ぐ給料に関わってくるはずです。

ですから腕枕される夢を見て「金運が上がるかも」と期待するのはあながち間違っていないように思うのです。

また、夢占いの資料によると「腕枕される」のは「自分自身を受け入れられている」という意味もあるそうです。

少し脱線していますが、スピリチュアルな世界に精通している「吉本ばななさん」の対談本で「自分の内側の調整が上手くいっていないと、天職が見つかったと思えない」といったようなことが書かれているのを読みました。

ばななさんが言う、「自分の内側の調整が上手くいている状態」というのは「自分自身を
受け入れられている状態」だと私は思います。

そのため「腕枕された夢」というのは、拡大解釈のようになってしまいますが、「天職で生きていく準備が出来た」とも捉えれるのではないでしょうか。

天職が見つかれば金運にも恵まれる、とは安直に言えないですが、天職で生きていければ幸せな気持ちになりますので、自然と金運にも恵まれるのは想像に難くありません。

私は、彼氏に腕枕される夢を見てからすぐに、新しいワクワクする仕事を見つけました。

この先どうなるか分かりませんが自分なりに解釈した夢占いの結果を信じ、今の仕事に専念していきたいと改めて思いました。

-夢診断・夢辞典
-

Copyright© 半端ないって! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.